だるい休日なら、自宅でできるリラックス。長風呂のススメ

2014年5月2日 Posted by admin

せっかくの休日なのにくたくたで出かける元気もない、ちゃんとお化粧する元気もない、なんて心身ともに疲れ果てている休日ってありますよね。そんな時は無理におしゃれせず、約束も全部キャンセルして、自宅で心身の回復を図るのが一番。

40度くらいのぬるめのお風呂を沸かして、ゆっくり長風呂を楽しむのがすすめ。昔は本を読む人も多かったようですが、本はよれよれになってしまうので私はあまり持ち込まず代わりにタブレットで好きな映像を流します。洗い場の片隅に風呂場用のイスを設置してその上にタブレットを置けば大丈夫。動かさなくていいように、画面までセッティングしてから置いてお風呂を出るまで触らないようにすると安全です。同じ理由で、短い映像ではなく、少なくとも1時間できれば2時間程度のものを選択しましょう。

冷蔵庫にお気に入りの飲み物なんかがあれば、前もって脱衣所にセットしておいて、途中でリフレッシュのために飲むのもいいです。身体や髪を洗ったり、忙しくせず、ひたすら出たり入ったり、半身浴をしたりしてボーっと過ごしましょう。少なくとも1時間できれば2時間くらい入っておくと出た時、出た時達成感があり、気持ちもすっきりします。出る前にまずタブレットを出してから、その後一気にささっと身体と髪を洗ってでるのが正しい入り方です。

美容にも健康にも良く、気持ちが無になり元気がでますよ。

長風呂と美顔器

2014年11月6日 Posted by admin

長風呂リラックス法を始めてからイライラすることが少なくなり、本当にリラックス効果があってビックリ。定期的に半身浴で汗を流すと老廃物も溜まりにくくなり、肌ももっちり透明感が出てきて、なんと無意識のうちに3㎏のダイエットに成功していました。どれだけ老廃物が溜まっていたのか・・・もちろん長風呂をしてのぼせてしまってはしまっては逆効果になるのでほどほどに浸かるようにしています。私のお気に入りはアロマバスです。湯船に3~4滴ほどアロマオイル(精油)を入れて、良い香りに包まれながらリラックス出来てとても幸せな気持ちになります。

長風呂をしだしてから少し肌質が改善されつつあったので、最近更に美肌を目指そうと思い美顔器を始めました。お友達がネットで購入したという美顔器を私も試させてもらい、次の日にとても肌がプルプルになっていたので購入を決めました。普段ネットで買い物をしないので少し不安だったのですが、注文から届くまでがとても早く迅速な対応をしていただけたので一安心。

購入した美顔器ですが、使い続けるとくすみやシミなどが消えて潤いと透明感が取り戻せるようです。使用した次の日すでに肌がプルプルしていて驚きました。もちろん「次の日すぐに10歳も若返る!」なんてことはありませんが、とても効果がある美顔器のようなのでこの調子で頑張りたいと思います。継続は力なり!

レンタルDVDをコピーしたい!

2014年4月25日 Posted by admin

今はゲオやTSUTAYAでDVDをレンタルして、映画を気軽に楽しめますよね!レンタルDVDは映画館で見るより、画面が小さくなりますが、周囲を気にしなくていいので、気楽に映画を楽しむことができますよね。しかし、レンタルDVDは見終わったら、レンタル屋さんに返却しなくてはなりません。

一回のレンタルで、何度でも映画を見られたらいいのになーと思うときもあります。レンタルDVDって、ゲオだとだいだい旧作で100円くらいで借りられるのですが、返却した後でも、何度でも再生できたらかなり嬉しいです。レンタルDVDのコピーができれば、どんなにいいことか!

実は、あるハードウェア使えば、レンタルDVDのコピーができるらしいです!レンタルDVDのコピーって本当にできるの?と思う人もいるかと思います。レンタルDVDには、コピーをさせないようにする技術が施されており、特定の機器でしかコピーすることができません。「Easy CAP HD」という機器を使えば、パソコン上で再生されている映像をキャプチャすることができるのです。

何度もレンタルDVDを視聴したいという人にはいいですね!気に入ったDVDでしたら、お気に入りとして保存しておきたいものです。

ひまわりストリームの利用方法

2012年4月29日 Posted by admin

ひまわりストリームを利用するにあたって、配信されているものを視聴するには、まず、番組を探す必要があります。ひまわりストリームのトップページには、配信中の番組が、視聴者順及び新着順に幾つか表示されており、そこから番組視聴ページへアクセスすることが出来ます。それ以上の配信番組は検索ページに表示され、配信中の番組が先頭に表示されます。番組ページを開くと、ビアアシストネットワークに関するダイアログが表示されるので、「許可」をクリックします。また、毎回ダイアログが表示され、許可をするのが面倒な場合、「設定を保存」にチェックを入れることで、次回以降ダイアログの表示はなくなります。特に問題がなければ。接続中である旨が記載されたログが表示され、自動的に再生が始まります。コメントの仕方やNG設定に関しては、基本的に動画プレイヤーと同じです。

また、番組配信を行うには、まず、番組を作成する必要があります。ひまわりストリームのトップページにある、「新規番組の作成」から、番組作成を行えます。また、番組ページは一度作成すると、それ以降、そのページで繰り返し配信することが可能です。番組IDや番組名、番組情報といった詳細を設定し、「確認」をクリックすると、番組IDが重複していない限り利用規約の画面に移り、簡単に番組を作成することが出来ます。番組ページにアクセスすると、配信コンソールと視聴用のプレイヤーが表示されます。配信設定を行い準備が整ったら、利用規約に伴った番組配信を開始しましょう。

ひまわりストリームとは何か

2012年4月26日 Posted by admin

ひまわり動画の姉妹サイトである「ひまわりストリーム」は、ウェブカメラやマイクを利用し、FlashPlayerの機能を用いてライブ配信を行うことの出来るサービスです。仮想ウェブカメラソフトを使用することで、デスクトップの配信も可能であり、映像、音声、コメント等の送受信にP2P技術を利用し、派新サーバに負荷をかけず、配信を行うことが出来ます。P2P技術とは、Peer to Peerの略で、視聴者同士で映像や音声をやり取りし、再生を行う仕組みのことを指します。

ひまわり動画の仕組みとしては、ビアアシストネットワークと呼ばれるネットワーク上で、RTMFPプロトコルを利用し、通信が行われます。一つの番組毎に、視聴者の集合グループが作成され、そのグループに接続することで、全ノードに向けての配信が可能となり、グループ内のノードは、それを受信して再生するといった形式が取られています。また、グループに接続をしているノード同士で、自律的にネットワークを構築し、経路情報の共有及び経路の最適化等が、自動的に実施されます。公称によると、数千万という規模のユーザが、接続及び利用することが可能とされていますが、これのテストを実施することは不可能であるため、実際に実用に耐えることの出来る、利用可能とされる規模に関しては、これから検証する必要があるでしょう。

また、ひまわりストリームは、元来、ひまわり動画と同じ管理者によって運営されていましたが、ひまわり動画のFC2への譲渡に伴い、サーバが分離されました。

ひまわり動画をダウンロードする

2012年4月23日 Posted by admin

ひまわり動画に投稿されている動画は、再生のみならず、快適に動画をダウンロードすることも可能です。しかし、ダウンロードするといった利用法を行う場合、自己責任で実行し、合法な動画のみをダウンロードするよう、細心の注意を払わなければなりません。

ダウンロード方法としては、動画の再生画面にいくと、下の方に「動画ファイルは配信サイト」、「動画ファイルURL」の表示欄、ソーシャルリンク等が記載された、小さな枠が表示されます。この枠の中のファイルURLの「表示」をクリックし、キーボード上のコントロール+Cを押してコピーし、コピー内容をブラウザのアドレス欄に貼付けることで、動画のダウンロードが実行出来ます。この方法でダウンロードが出来ない場合においても、動画自体が再生されるので、そこで右クリックダウンロードを実行することで、ダウンロードが可能です。

その他にも、ひまわり動画のダウンロード及び保存方法は様々有り、ひまわり動画内の動画や音楽を、簡単に保存することが出来ます。動画に関しては、ひまわり動画を無変換で一つずつ素早くダウンロードしたい場合には、「Orbit」を利用すると良いでしょう。また、ダウンロードサイトを使用し、動画を保存したい場合には、「Vid-DL」や「SONYYouTube」等が対応しています。動画を音声(MP3)で保存する際には、ひまわり動画対応のダウンローダーで動画を保存し、動画からMP3変換が可能であるソフトを利用して下さい。また、今まではひまわり動画を保存出来ていたにも関わらず、急にダウンロードが出来なくなった場合は、ひまわり動画の仕様が変更され、ツールが対応出来ていないといったことが考えられます。ツールをアップデートする。もしくは、別のツールを使用することで、再度ダウンロードすることが出来ます。

ひまわり動画のサービス

2012年4月20日 Posted by admin

ひまわり動画とは、主にテレビアニメを中心とした寄生型の動画共有サイトで、著作権の許諾を得ていない状態で、アニメ動画を違法に視聴する為に用いられているサービスです。ひまわり動画では、直接サイトにファイルが投稿されているのではなく、Veoh、YouTube、Dailymotion等といった大手の動画共有サイトや、同じ寄生型サイトである「SayMove!」、ストレージサービス上において投稿されている動画を探し、これらの動画を取得及び再生します。このように、他のサイトに寄生してサービスを成り立たせることで、著作権侵害から逃れようとしている面が見られます。

サービス内容として、ニコニコ動画のように、動画上にコメントすることが可能ではありますが、色付きのコメントや大きさを変えるといったコメントを直接入力する必要があり、少々使い勝手の悪い部分もあります。また、他のサイトから得た動画に、コメントを重ね合わせるといった形態を取っており、動画にコメントが出来る寄生型動画サイトとされています。アクセス負荷の増大に対し、アカウント保有者のみが動画視聴を行えるといった形式に仕組みが変更されましたが、現在はアカウントなしでも視聴することが可能です。ただし、前述したようなコメントの投稿には、アカウントが必要となります。

また、ひまわり動画は一時サービスが終了されるといった告知が為されましたが、最終的には無料ウェブサービスを展開しているFC2に譲渡されることが発表されました。姉妹サイトとして、「ひまわりストリーム」というサービスも存在します。